フリーランスにおすすめの仕事20選!初心者でも稼げる職種を厳選

フリーランス フリーランスライフ

INDEX

テレワークやフレックスなど新しい働き方が導入される中、会社に縛られないフリーランスを希望する人が増えています。

しかし、そうは思っているものの、専門知識やスキルが不足していると感じて、独立を躊躇してしまう人も多いのではないでしょうか。

この記事では、初心者フリーランスでも稼ぎやすい、おすすめの仕事20選を紹介します。自分にできそうな仕事、向いている仕事を見極めつつ、自分がフリーランスとしてやっていけるのかを、事前にしっかりと検討することをおすすめします。

また記事の後半でフリーランスに向いているのはどのような人か、フリーランス向きの適性について解説しておりますので、こちらも検討材料の1つとしてぜひご活用ください。

フリーランスにおすすめの仕事20選

ここでは、初心者のフリーランスでも稼ぎやすいおすすめの仕事を、職種別に20個紹介します。

マーケティング系


まず、商品やサービスを販売するための仕組みづくりをするマーケティング関連の仕事を紹介します。

Webライター


Webライターは、主に企業が運用するメディアに掲載するための記事を作成する仕事です。

企業の多くは自社の商品を購入してもらうために、Web広告だけでなくSEOを活用してWeb集客を行っています。良質な記事を作成して自社の商品に関連のありそうな検索ユーザーを自社サイトに呼び込み、そこから購入や登録、資料請求や問い合わせなどの行動を引き出すことを目的としています。

Webライターの仕事は、その集客のお手伝いをすることです。Webライターは、ある意味文字さえ書ければ始められる仕事であり、かつスキルアップすることで仕事量や文字単価を上げていける余地もあるため、初心者でも始めやすい、フリーランス向けの職種といえるでしょう。




















働き方 在宅ワーク
必要なスキル 文書作成、SEOの知識
案件受注方法 クラウドソーシングサイト
SNS など
独立方法 独学で学習後、案件を獲得する


コピーライター


コピーライターとは、CMやポスター・カタログなどに記載する文章を作成する仕事です。

インパクトがあり人の心を動かす言葉を作ることで、短いセンテンスで商品の魅力を伝えて販売促進を行います。

効果が高いコピーを作成するにはさまざまなノウハウがあり、古今東西いろいろな書籍が出版されています。センスだけで仕事をするのは難しく、スキルを身に付けることが大切です。

経験がなく実績が浅いうちは年間100万円を稼ぐのも難しいですが、売れっ子のコピーライターであれば年収1,000万円を超える人も多くいます。




















働き方 在宅ワーク、クライアント訪問
必要なスキル コピーライティング能力、対人スキル
案件受注方法 クラウドソーシングサイト
SNS など
独立方法 広告代理店で下積みをして独立
養成講座などで学習後に独立


ブロガー


ブロガーとは、自身のブログで商品やサービスを紹介して販売し、その成果に応じて報酬をもらう仕事です。商品販売に特化したブログ運用者はアフィリエイターなどとも呼ばれます。

人気ブログを持っているブロガーは月に100万円以上を稼ぐ人もいますが、時間をかけてブログを作ってもほとんど稼げないという人も少なくありません。

ブロガーの多くは記事の制作で得た文書作成能力を活かして、ライターや編集者の仕事をしている人も多いです。




















働き方 在宅ワーク
必要なスキル セールスライティング能力
WordPressなどでのブログ作成能力
案件受注方法 アフィリエイトで紹介したい商品を見つける
独立方法 自分でブログを作成する


編集者


編集者は、雑誌や書籍などの企画や制作をおこなう仕事です。企業のWebメディアや電子書籍の編集を専門的におこなう「Web編集者」も存在します。

編集者は出版業界で働いていた人や、ライターとして実績がある人がなるパターンが多いです。実績のない方がすぐに編集者となるのは難しいでしょう。




















働き方 クライアント訪問、在宅ワーク
必要なスキル 企画力、スケジュール管理力、調整力
案件受注方法 出版社からの依頼、求人サイト
独立方法 出版社や編集プロダクションで下積みをして独立


Webディレクター


Webディレクターとは、企業などのWebサイトを製作する際に、企画立案や制作指揮、進行管理などを行う仕事です。Webサイトが完成した後も、集客方法を企画・立案をして、長期的に同じWebサイトに携わることも多いです。

フリーランスの求人サイトに掲載されているWebディレクターの案件は、月額50万円からが相場です。そのため、年収にすると600万円ほどになります。

基本的にWebディレクターは、Web制作会社に勤務経験があるなど、ディレクター実績が問われるため、年収も高くなる傾向にあります。




















働き方 クライアント訪問、在宅ワーク
必要なスキル マネジメント力、Web制作やWebマーケティングの知識
案件受注方法 Web制作からの依頼、クラウドソーシングサイト
独立方法 Web制作会社で下積みをして独立
Webライターやプログラマーからステップアップ


クリエイター系


続いて、自身の持つスキルを活用して作品を生み出す、クリエイター系のフリーランスを紹介します。

Webデザイナー


Webデザイナーとは、Webサイトを製作する際に、どのようなデザインにするのか考える仕事です。

クライアントの魅力が伝わる構成かつ、使いやすいレイアウトにする能力が求められます。

フリーランスWebデザイナーの平均年収は300~400万と言われており、それほど高収入ではありません。

その理由としては、Webデザイナーが飽和状態であることが挙げられます。ただし、Webサイトのデザインだけでなく、企画や文章の作成・プログラミングなどトータルで対応できるWebデザイナーは貴重なので、年収が高くなる傾向になります。




















働き方 在宅ワーク
必要なスキル Webデザインの知識、Photoshopなどツールを使う技術
案件受注方法 Web制作会社からの依頼、クラウドソーシングサイト
独立方法 Web制作会社で下積みをして独立
スクールや独学で学習後に独立



動画編集者


動画編集者とは、企業の商品宣伝動画やYouTubeにアップロードされる動画、結婚式のムービーなどを編集する仕事です。

単に編集するだけでなく、企画立案から行うこともあります。

総務省の調査によると、日本でのインターネット利用率は83.4%と高水準で、それに伴い動画の需要も年々増しています。

そのため、動画編集者の需要も高く、今後も依頼を獲得しやすい仕事だと言えるでしょう。

フリーランス動画編集者の年収は、200万円~400万円程度とされています。動画編集はソフトウェアを導入すれば誰でも参入できるため、最低年収は低くなる傾向になります。

しかし、実績を積んで高単価の案件を獲得できれば、年収800万円以上を目指すことも可能です。




















働き方 在宅ワーク
必要なスキル 動画編集ソフトに関する知識
案件受注方法 クラウドソーシングサイト
独立方法 独学で学習後に独立


イラストレーター


イラストレーターは、雑誌の挿絵やゲームのキャラクターなど、幅広い分野にイラストを提供する仕事です。

工業製品のマニュアルや医療分野のイラストなど、専門知識が必要となることもあります。

イラストレーターの平均年収は350万円ほどですが、個人によって年収は大きく変動します。専門分野に特化したイラストレーターほど稼げる傾向にあるため、自分の得意分野を持つことが大切です。




















働き方 在宅ワーク、クライアント訪問
必要なスキル 画力、画像編集ソフトの知識
案件受注方法 イラスト制作会社からの依頼
クラウドソーシングサイト、SNS
独立方法 美大やデザイン専門学校を卒業後に独立
デザイン事務所で下積みをして独立


カメラマン


フリーランスのカメラマンは、写真スタジオや結婚式などで写真を撮影する仕事です。写真を撮影することがある場所では、どこでも仕事を受注できる可能性があります。

企業に所属しているカメラマンと違い、いろいろな分野の写真撮影をできることが魅力です。

フリーランスのカメラマンの平均年収は430万円となっていて、キャリアが長くなるほど高収入になる傾向があります。

カメラマンは実力がものを言う商売なので、良い写真を撮って人気が出ると、その分年収もアップします。




















働き方 さまざまな現場を訪問しての撮影
必要なスキル 撮影技術、ヒアリング力、体力
案件受注方法 写真館からの依頼
自分のホームページ、SNS
独立方法 アシスタントとして下積みをして独立
独学で学習後に独立


グラフィックデザイナー


グラフィックデザイナーとは、ポスターや広告・パンフレットなどのデザインをおこなう仕事です。

広告を見た人に商品やサービスの魅力が伝わるようなデザインを製作するとともに、クライアントの要望をしっかりと反映させることが大切です。

平均的な年収は400万円ほどであり、アートディレクターにステップアップして年収1000万円以上を稼ぐ人もいます。




















働き方 クライアント訪問、在宅ワーク
必要なスキル デザイン能力、書体(フォント)に関する知識
Illustratorなどツールを扱う技術
案件受注方法 広告制作会社からの依頼
自分のホームページ、SNS
独立方法 広告制作会社で下積みをして独立
独学で学習後に独立


エンジニア系


ここでは、コンピューターのシステム開発やプログラムなどをおこなう技術者のフリーランスを紹介します。

WordPressエンジニア


WordPressとは、世界中で使用されている、Webサイトやブログを作成するためのシステムです。

WordPressでのWebサイト作成やリニューアル、更新などを担当する仕事がWordPressエンジニアです。

WordPressは比較的、学習しやすいシステムなので、エンジニアとしての第一歩としておすすめできます。

人気のシステムなので案件は豊富にありますが、その反面単価が安い傾向があります。WordPressエンジニアとして独立したばかりのフリーランスは、年収350万円以下であることが多いです。

しかし、経験年数が長くなり技術力をアップさせていけば、年収が上がりやすい職種でもあります。




















働き方 客先常駐、在宅ワーク
必要なスキル WordPress、HTML、CSS、Javascriptなどの知識
案件受注方法 フリーランスエージェントからの紹介
自分のホームページ
独立方法 Web制作会社で下積みをして独立
独学で学習後に独立


システムエンジニア


システムエンジニアとは、クライアントの要望に合わせてシステムを設計・開発する仕事です。

基本的にプログラミングはせずに、システムの設計に専念します。

システムエンジニアとして独立したばかりの方の平均年収は400万円ほどですが、大きな案件を受注できるようになると、年収1,000万円を超えてきます。




















働き方 客先常駐、在宅ワーク、クライアント訪問
必要なスキル 管理能力、論理的思考力、プログラミングの知識
案件受注方法 フリーランスエージェントからの紹介
システム開発業者からの依頼
独立方法 プログラマーからのステップアップ
システム開発業者で下積みをして独立


インフラエンジニア


インフラエンジニアとは、インターネットを利用するために欠かせないサーバーやネットワークの設計・運用などをおこなう仕事です。

インフラエンジニアはメインとする業務内容により、サーバーエンジニア・ネットワークエンジニア・セキュリティエンジニアなどに分類されます。

ある程度経験を積んだエンジニアが独立をするため、平均年収は600~800万円ほどとなっています。




















働き方 客先常駐、在宅ワーク
必要なスキル サーバーやネットワークの知識
設計能力、プログラミングのスキル
案件受注方法 フリーランスエージェントからの紹介
クラウドソーシングサイト
独立方法 インフラ開発などをおこなっているシステム会社で
下積みをして独立


 

コンサル・講師系


ここでは、クライアントに何かを教える仕事をするフリーランスを紹介します。

音楽講師


音楽講師は、ピアノやギターなどを生徒に教える仕事です。音楽教室から委託を受けて講師をすることもあります。

有名な演奏者が講師をすれば高額な授業料をもらえますが、一般的な講師では単価が上がらず年収は低くなりがちです。

ただし、最近はオンラインを活用してのグループレッスンなどで、単価を上げて稼いでいる音楽講師もいます。




















働き方 在宅レッスン、音楽教室を訪問
必要なスキル 楽器演奏技術、指導力
案件受注方法 自分のホームページ
地域の回覧板、SNS
独立方法 音楽専門学校を卒業後に独立


スポーツインストラクター


スポーツインストラクターは、クライアントの年齢や運動歴に沿ったトレーニングメニューを考え、スポーツの技術指導をおこなう仕事です。

スポーツジムでマシンの使い方を教える、ダンス教室を開く、水泳教室で泳ぎ方を教えるなど、さまざまな業務があります。

スポーツインストラクターの年収は、200~1,000万円と幅が広くなっています。

人気のインストラクターや自分でパーソナル事務を経営すると、年収は上がっていきます。




















働き方 スポーツジム、水泳教室
必要なスキル トレーニングの知識、各種スポーツの技術
案件受注方法 求人誌やスポーツジムのサイトから応募
独立方法 体育大学やスポーツ学科を卒業後に独立
スポーツジムで下積みをして独立


経営コンサルタント


経営コンサルタントは、企業の経営者に対して今後の戦略や企業統治、法務など幅広い提案をおこなう仕事です。

一般的な経営コンサルタントの年収は500~800万円ほどですが、大企業のコンサルを獲得するなどトップレベルの経営コンサルタントは数千万円を稼ぐこともあります。




















働き方 クライアントを定期訪問
必要なスキル 経営に関する知識、プレゼンテーション能力
案件受注方法 直営業、経営者からの紹介
独立方法 コンサル会社で下積みをして独立
中小企業診断士を取得して独立


占い師


占い師は、相談者の話を聞いて、悩みの解決や未来に対するアドバイスをする仕事です。

占い師の平均的な年収は350万円ほどですが、人気が出てくれば大幅に単価を上げることが可能です。

占い師は、相談者の些細な仕草や動きから心情を読み取る必要があるため、心理カウンセラーやセラピストなどの資格を持っていると有利になるでしょう。




















働き方 オンライン占い、電話占い、店舗を借りて占い
必要なスキル タロットや風水など占いの知識
コミュニケーション能力
案件受注方法 口コミ、SNS
独立方法 占い学校を卒業後に独立
占いを事業としている会社で下積みをして独立


配達・運送系


続いては、配達や運送系のフリーランスを紹介します。

ウーバーイーツの配達員


ウーバーイーツの配達員は飲食店の料理を、自転車や原付バイクなどで依頼者に配達する仕事です。

1回の配達料は距離や道路の混雑具合などにより変動しますが、おおむね500円ほどです。

毎月、30万円以上を稼ぐ配達員もいますが、雨や寒さなど過酷な環境なので仕事をする日数が少なく、あまり稼げない配達員もおおくいます。




















働き方 飲食店と依頼者の自宅間の配送
必要なスキル 体力
案件受注方法 ウーバーイーツの配達員に登録する
独立方法 -


軽貨物ドライバー


軽貨物ドライバーは、軽トラックや軽バンなどを使い、クライアントから指定された配送先に荷物を運ぶ仕事です。

Amaznonやヤマト運輸・佐川急便などと業務委託契約をして配送する方が多くいます。

年収は400万円前後ですが、ドライバーを雇って事業を拡大させれば1,000万円以上を稼ぐことも夢ではありません。




















働き方 クライアントで荷物を受け取り配達先へ配送
必要なスキル 体力、貨物自動車を購入する
案件受注方法 運送会社のサイトなどで求人を探し契約する
独立方法 普通運転免許があれば独立可能


トラックドライバー


トラックドライバーは、運送会社と契約をしてトラックで配送先へ荷物を運ぶ仕事です。

高速道路などを走っていると派手な飾りつけのトラックを見かけますが、その多くが個人事業主(フリーランス)です。

大型トラックを購入するのに費用はかかりますが、毎月100万円を稼ぐドライバーも珍しくありません。




















働き方 クライアントで荷物を受け取り配達先へ配送
必要なスキル 体力、大型自動車免許
案件受注方法 運送会社のサイトなどで求人を探し契約する
企業に直営業をする
独立方法 大型免許があれば独立可能


 

フリーランスに適性がある人とは?

フリーランスにはさまざまな職種があるため、多くの人が自分のできる仕事を見つけられます。
しかし、フリーランスとして生きていくには、会社員とは違う適性も必要となります。ここでは、どのような人がフリーランスに向いているかを解説します。

自己管理ができる人


フリーランスは誰かに仕事を強制されるわけではないので、自分を律して仕事をする必要があります。
会社員がテレワークで効率が落ちているという話がありますが、フリーランスは効率が落ちれば収入も減ります。
事業と成り立たせて生活していくためには、自己管理をしてしっかりと稼ぐことが大切です。

仕事の幅を広げられる人


フリーランスは常に新しい仕事に取り組み、仕事の幅を広げていかないと収入が増えていきません。
クライアントから経験がない仕事を依頼されたときに、できないからと断っていては成長できません。未経験でも勉強すれば対応できそうな仕事は、積極的に受けていきましょう。

細かな作業から交渉まで幅広くこなせる人


フリーランスは経理的な細かい作業から、コミュニケーション能力が必要とされる交渉まで、すべて一人でおこないます。
多くの人は得意な分野と苦手な分野がありますが、フリーランスは苦手だからと言って避けるわけにはいきません。
コミュニケーションが苦手でも必ず交渉する場面はあり、細かなことが苦手でも税務申告や会計処理など細かな仕事もする必要があります。
すべてを完璧にこなす必要はないので、苦手意識は持たずに積極的に取り組みましょう。

まとめ

フリーランスには、マーケティング系やクリエイター系・エンジニア系など幅広い職種があります。

自分が得意な分野を仕事にすれば、早いペースで年収を上げていくことも可能です。

しかし、フリーランスとして生きていくには、いくつかの適性が必要となります。なってしまってから後悔しないよう、自分がフリーランスに向いているかを事前に十分検討してから独立するといいでしょう。
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

開発・デザイン・マーケティングの課題解決は
クリエイティブ集団のサックルへお任せください。

開発・デザイン・マーケティング
をワンストップで対応

サックルは、システム開発・デザイン・マーケティングの3本柱で世の中の課題をクリエイティブで解決する会社です。
全国5拠点・完全内製で多くのプロジェクトを成功させてきた実績とノウハウ、そしてチーム体制があります。
是非、お気軽にご相談ください。

サックルに課題解決の依頼をする

WRITER INFORMATION

サックルマガジン編集部

デジタルクリエイティブの最新情報を発信する情報マガジン「サックルMAGAZINE」の編集部です。運営会社サックルは「ニーズがあるクリエイター集団でい続ける」を掲げ、創業16年目を迎えました。デジタル領域のプロとして、メディアを通じて多くのビジネスマンに有益な情報を発信しています。

RECOMMEND

PICKUP

CATEGORY