デジタルクリエイティブに関する話題をお届け

CIコーポレートアイデンティティとは何か

2019/09/27

CIコーポレートアイデンティティとは何か

CIはコーポレートアイデンティティの略称であり、企業やブランドの戦略として注目されています。

簡単に言えばブランドイメージを向上する戦略です。

今回はCI、コーポレートアイデンティティについて説明します。

「CI」コーポレートアイデンティティとは何か

コーポレートアイデンティティは企業やブランド、メーカーとして、競合他社や他業界や業種を越えて、差別化され認知してもらうことを考えることです。

例えば、コカコーラとペプシ、マクドナルドとモスバーガーなど、誰にでも知ってもらえるようなイメージを作りだすことでもあります。

コーポレートアイデンティティがどんなものなのか詳しく見てみましょう。

企業やブランド、メーカーとしての存在価値の向上


商品の購入やサービスの利用をするタイミングで消費者やユーザーが求めるのは安心感や信頼感です。

信頼感や安心感は商品やサービスの価格にも反映されやすく、やはり歴史あるメーカーやブランドの商品が高くても、ユーザーは心配することなく購入します。

逆に企業やブランド、メーカーとして存在価値が低ければ、元々ある商品を購入されてしまいますし、差別化されていなければ選ばれることもありません。

ロゴやカラー、商品の形やデザインによる認知


そもそも知らない商品やサービスを購入しにくい人の方が多く、まずは存在を知ってもらうことが必要となります。

テレビや新聞、ラジオやYoutube、TwitterなどのSNSではブランドイメージが伝わりやすいようにロゴやカラーを用いたデザイン、商品の形や説明などCMや広告で溢れているのはそのためです。

このブランドなら安心、信頼できると感じてもらえることは企業やブランドとして非常に大切なことと言えます。

企業としてのメッセージや立ち位置、在り方の発信


企業としての立ち位置や在り方をメッセージで発信することも、コーポレートアイデンティティと言えます。

どのような理念で作られたのか、実際に作っている人はどんな人なのか、どんな材料を使って、どのような工程があるのかなど、本来であれば知らなかったことを知ることで、消費者やユーザーは共感してくれたり、ファンになってくれます。

ロゴやデザイン、商品で知ってもらうだけでなく、企業やブランドとしての立ち位置やどんな在り方なのかも認知してもらうということです。

顧客との友好な関係を築き、ファンやリピーターを増やす


特定の企業やブランド、メーカーのファンやリピーターになってくれた人は、とても長い間利益をもたらしてくれます。

商品を購入したことが嬉しかったり、楽しいだけでなく、お金を払う価値があると感じてもらうことは企業として喜ばしいことです。ファンやリピーターに喜んでもらえれば、企業やブランドに属する社員のモチベーションも上がりますし、何よりも売上に直結します。

社会的に認められる企業イメージの構築を目指す


消費者やユーザーに認知されるだけでなく、業種や業界を越えて社会的に認められるようになれば、社会的な影響力も大きくなります。例えば、災害時に山崎製パンが渋滞した道路上でパンを配布した話を聞けば、きっと普段も山崎製パンで購入しようと思います。

同じく災害時に緊急食料支援をしてもらった人も、ファンやリピーターになってくれ、社会的にも認められる企業イメージが構築できます。何らかの形でインターネット上で炎上してしまった時も、しっかりとした対応をすれば、逆に企業イメージが確立されることもあり、コーポレートアイデンティティの必要性は非常に高いことがわかります。

まとめ

企業やブランド、メーカーとして、結果的には売上が欲しいものです。しかし、売上ありきの経営では伸び悩むどころか継続すら怪しいのが現状であると言えるでしょう。

また、長く経営している企業も、信頼を確立するだけでなく「維持」するためにコーポレートアイデンティティを活用しています。ユーザーや消費者の目にどのように写るかだけでなく、どのように向き合っていくのか、双方向にメリットを生み出すのか、コーポレートアイデンティティを通じて、常に柔軟に考え続けることが大切です。

参考:【CI・VIとは】 意味や使い方、間違ってませんか?

機能性兼備 UI/UXにこだわる玄人好みのWebデザイン

ブランディングデザインで新たな価値を提供

サイトやロゴなど各種Webデザイン。Webシステムやアプリなど機能性を兼備したプロダクトデザイン。ブランディングデザインにより貴社のポテンシャルをMAXに引き出します。

この記事を書いた人 Sackle編集部

Sackle編集部

デジタル・クリエイティブに関するあらゆる情報を公開していきます。